ニュース

美術と手話プロジェクト 新しい仲間を募集します!

「美術と手話プロジェクト」は、聞こえない・聞こえにくい人と美術をつなぐプロジェクトです。
「美術」「美術館」「手話」「聞こえない人・聞こえにくい人」をキーワードに、だれもが楽しく豊かに鑑賞できる環境づくりを目指しています。
メンバーは、 聞こえない当事者をはじめ手話通訳士、ミュージアムやNPOに関わる有志など、多様な面々。アートをすべての人にひらく活動をしているNPO法人エイブル・アート・ジャパンと協働し活動しています。

このたび、活動をより充実させるために新しい仲間(聞こえない人・聞こえにくい人)を募集します!
経験は問いません。私たちと一緒に新しいことに挑戦したい、企画や運営に関わってみたい、という方の申し込みをお待ちしています!

1.募集人数:1~2名

2.活動内容
「美術と手話プロジェクト」のメンバーとして
 ・美術館等でのプログラムの企画準備・実施・運営(不定期)など :有償の場合あり
 ・自主的な(新しい)企画の立案・実施・運営など :基本的に無償
 ・月1回の定例会(現在は、オンラインでUDトークと手話通訳を導入して実施) :基本的に無償

※これまでの活動については、ぜひ「美術と手話プロジェクト」ホームページをご覧ください!

3.こんな仲間を求めています!
・手話でコミュニケーションがとれる聞こえない人・聞こえにくい人 
・様々な人とのコミュニケーションを柔軟に楽しめる人
・美術鑑賞が好き、または関心がある人(経験、知識、居住地は問いません!)
・聞こえない人・聞こえにくい人の美術館利用、作品鑑賞等における課題に関心があり、ポジティブに取り組む意欲のある人
・メール、オンラインでのやり取りができる人

4.申し込み方法
下記Googleフォームに申し込み動機等の必要事項を入力して、送信してください。(送信された内容は当法人において厳重管理し、本用件に限り使用いたします。)
https://forms.gle/89ZzYLreb3sbkKfH6

申し込み締切:2021年12月9日(木)
12月中に面談の日時をご連絡いたします。

5.お問合せ先
NPO法人エイブル・アート・ジャパン内 美術と手話プロジェクト(担当:西岡・柴崎)
MAIL info.art-sign@ableart.org
*お問合せは、基本的にメールでご連絡ください。

ニュース一覧にもどる